ホワイトニング歯磨き粉ランキング!黄ばみ等に効果がある商品10選

「歯の黄ばみが気になって、自信を持って話せない」こんな思いをした事がありませんか?コーヒーやワインを飲むと、どうしても歯の汚れや着色が気になりますよね。

そんなアナタも、この記事を読めば歯の黄ばみや汚れとおさらばする為の自分に合った歯磨き粉を選ぶことが出来ます!

今回は、コーヒーやワインなどが大好きで、歯の黄ばみをどうにかしたいと思っている口臭百貨店の編集部員達が、合わせて50種類以上のホワイトニング歯磨き粉を実際に試し、上位10商品をランキングにしてみました。

各商品の成分や特徴、おすすめのポイントなどをご紹介してそれぞれの比較をしています。

ビジネスマンは清潔感が大切です。キレイな歯を手に入れて自信を持ってお仕事をしましょう!

ホワイトニング歯磨き粉おすすめランキング10選!!

今回のランキングでは、以下の基準で順位付けをしてみました。

使用感:使い方や磨き心地、味やニオイなど

ツルツル感:どの位歯の表面がツルツルになったか

後味:使用後の味わい、飲食の邪魔にならないか

是非、以下のランキングを参考にアナタに合った歯磨き粉を見つけてみて下さい。

目 次

第1位:薬用パールホワイトプロシャイン

パールホワイトプロシャイン

パールホワイトプロシャイン

価格 1,981円(税別) ※口臭百貨店調べ
内容量 120g
成分 湿潤剤:ソルビット液、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール/研磨剤:ハイドロキシアパタイト/甘味剤:キシリトール、サッカリンナトリウム/乳化剤:ショ糖脂肪酸エステル/結合剤:カルボキシメチルセル、ロースナトリウム/有効成分:ポリリン酸ナトリウム、トコフェロール酢酸エステル、イソプロピルメチルフェノール/安定剤:軽質無水ケイ酸/発泡剤:石けん用素地/着香剤:香料/香味剤:カモミラエキス1、チャ乾留液、ユーカリ油、チョウジ油/防腐剤:パラオキシ安息香酸エチル/pH調整剤:クエン酸、クエン酸ナトリウム
原産国 日本

効果や特徴

見た目は普通のペースト状の歯磨き粉ですが、発泡剤は入っていますがほとんど泡立たないので、じっくりと歯のケアをするのに優れています。香りもほんのりとする程度なので、万人に受ける商品でしょう。

ポリリン酸ナトリウムが汚れを落としながら歯の表面をコーティングしてくれる為、再度汚れが付着するのを防いでくれます。またイソプロピルメチルフェノールが、強固な歯周病菌の巣のバリアに入り込んで殺菌してくれるので、歯ぐきも健康的なピンク色にすることも出来るのです。

おすすめのポイント

爽やかな使用感で、使った後に口の中が非常にすっきりします。ピリピリとした感じもなく優しい磨き心地です。ハイドロキシアパタイトという歯や骨の主成分となる物質を配合しており、再石灰化を促して歯の細かい傷を修復してくれます。

通常の歯磨き粉は研磨剤で歯に傷をつけてしまう物が多いなか、この商品は汚れを落とした後に傷の修復をするので汚れが付着しにくくなるという優れ物。アットコスメで歯磨き粉部門第1位というお墨付きがあり安心です。

使用感 ★★★★★
ツルツル感 ★★★★★
後味 ★★★★★

第2位:オーラパール

オーラパール

オーラパール

価格 2,000円(税別・込) ※口臭百貨店調べ
内容量 75g
成分 溶剤:水/有効成分:薬用ハイドロキシアパタイト、塩化ナトリウム、ゼオライト、マクロゴール400(PEG-8)、塩化リゾチーム、グリチルリチン酸、ℇ-アミノカプロン酸、塩化セチルピリジニウム、イソプロピルメチルフェノール/湿潤剤:濃グリセリン/基剤:無水ケイ酸/可溶化剤:グリセリン脂肪酸エステル、ラウロマクロゴール/粘結剤:CMC・Na/香味剤:香料(マリンミントタイプ)/安定剤:酸化Ti/発泡剤:ラウロイルメチルタウリンNa/清涼剤:メントール/矯味剤:チャ乾液、アスパラギン酸、セリン
原産国 日本

効果や特徴

歯の修復に効果のある薬用ハイドロキシアパタイトを、10億分の1という意味の「ナノレベル」にまでして配合しており、歯の修復に力を発揮します。

歯の黄ばみや汚れは、歯の表面にある細かい傷に汚れが沈着してしまうことが原因の1つとされますが、その傷の修復を歯の汚れの除去などと合わせて行ってくれるので、これ一つで様々な効果が期待できるという訳です。

おすすめのポイント

とてもすっきりとさせてくれる歯磨き粉。口に含んだ瞬間に塩気とマリンミントの柔らかな香味が口の中に広がりとても気持ちが良いです。

また、薬用ハイドロキシアパタイト、塩化ナトリウム、ゼオライト、マクロゴール400(PEG-8)、塩化リゾチーム、グリチルリチン酸、ℇ-アミノカプロン酸、塩化セチルピリジニウム、イソプロピルメチルフェノール、という9種類もの有効成分を贅沢に配合しています。

他の歯磨き粉にはあまり配合されることが少ない成分を豊富に配合し、他の歯磨き粉よりも高いレベルでホワイトニングをさせてくれ、その割には価格も比較的安価で入手しやすいという点も、おすすめのポイントです。

使用感 ★★★★★
ツルツル感 ★★★★★
後味 ★★★★

第3位:アパガードリナメル

アパガードリナメル

アパガードリナメル

価格 995円(税込) ※口臭百貨店調べ
内容量 50g
成分 溶剤:精製水/湿潤剤:濃グリセリン/薬用成分:薬用ハイドロキシアパタイト、マクロゴール400(PEG-8)、ゼオライト、ポリビニルピロリドン(PVP)、β-グリチルレチン酸、塩化セチルピリジニウム/甘味剤:キシリトール/基剤:無水ケイ酸/可溶化剤:ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、エタノール/発泡剤:N-ラウロイル-L-グルタミン酸ナトリウム/粘結剤:カラギーナン、カルボキシメチルセルロースナトリウム/香味剤:香料(ペパーミントタイプ)/安定剤:酸化チタン/保存剤:塩酸キルジアミノエチルグリシン
原産国 日本

効果や特徴

「芸能人は歯が命」というCMで一世を風靡した、アパガードの最上位の歯磨き粉。従来品と比べ、薬用成分であるナノ粒子薬用ハイドロキシアパタイトを2倍配合しています。ハイドロキシアパタイトは歯や骨の主成分。従来品より多く含むことで歯により浸透させられるようになっています。

その他、マクロゴール400(PEG-8)やポリビニルピロリドン(PVP)はヤニの除去に、ゼオライトが歯石の沈着を防止し、β-グリチルリチン酸は抗炎症の作用を、塩化セチルピリジニウムが殺菌と、口内環境を整えるのに有効な成分で、歯を白くする以外にも多くの効果が見込めます。

おすすめのポイント

汚れを落とす場合には研磨剤があると効果的ですが、ゴシゴシと磨くことで歯の表面に傷をつけてしまう場合があります。従来品の2倍という高い濃度で含まれたハイドロキシアパタイトは、歯や骨の主成分で再石灰化を促す効果が。

汚れを落とすだけでなく歯の修復を高いレベルで行ってくれるという、1つ2役が嬉しい歯磨き粉です。

使用感 ★★★★★
ツルツル感 ★★★★
後味 ★★★★

第4位:スーパースマイル

スーパースマイルハミガキ

スーパースマイルハミガキ

価格 1,700円(税抜) ※口臭百貨店調べ
内容量 50g
成分 湿潤剤:精製水、ソルビット/基剤:リン酸水素カルシウム、炭酸水素ナトリウム/有効成分:モノフルオロリン酸ナトリウム/粘結剤:カルボキシメチルセルロースナトリウム/研磨剤:炭酸カルシウム、軽質炭酸マグネシウム/安定剤:水酸化カルシウム/白濁剤:酸化チタン/防腐剤:酸化カルシウム、パラオキシ安息香酸エステル/分散剤:トウモロコシデンプン/発泡剤:ラウロイルサルコシンナトリウム/香味剤:香料/甘味剤:サッカリンナトリウム
原産国 アメリカ

効果や特徴

白い歯がステータスとされるアメリカでセレブ達が愛用しているのをはじめとして、海外で高い人気を誇る歯磨き粉です。アメリカで流通している物を日本でも販売できるように日本人向けに改良したのがこの商品。

歯を白く美しく・歯を黄ばみから守る・歯を黄ばみに強くする、という白さへのこだわりを特徴としています。「カルプロックス」という独自成分がエナメル質を傷つけることなく汚れを除去、フッ素が歯を修復し、カルシウム・マグネシウム・リンが再石灰化を促すという、高いホワイトニング効果を誇る商品です。

おすすめのポイント

数あるフッ素配合の歯磨き粉の中でも、歯科が推奨する分量のフッ素(900~999PPM)を配合し、歯の修復に高い効果を持っています。

汚れの除去に研磨剤を使用する歯磨き粉は多いのですが、時にその研磨剤が歯の表面に傷をつけてしまい、汚れが付着する原因となることがあります。スーパースマイルは独自成分「カルプロックス」が歯を傷つけることなく汚れを分解・除去するので安心できるホワイトニング歯磨き粉です。

使用感 ★★★★
ツルツル感 ★★★★★
後味 ★★★★

第5位:トゥービーホワイト

トゥービー・ホワイトデンタルペーストプレミアム

トゥービー・ホワイトデンタルペーストプレミアム

定価 1,400円(税別) ※口臭百貨店調べ
内容量 60g
成分 湿潤剤:ソルビット液、濃グリセリン/溶剤:精製水/清掃剤:ベントナイト、含水ケイ酸、無水ケイ酸/薬用成分:ポリエチレングリコール400、ゼオライト、塩化セチルピリジニウム、β-グリチルレチン酸/発泡剤:2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタイン、ラウリル硫酸ナトリウム/粘結剤:キサンタンガム/可溶剤:ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油/安定剤:酸化チタン/ph調整剤:クエン酸ナトリウム、クエン酸/香味剤:香料ハーブミントタイプ/清涼剤:I-メントール、ユーカリ油、チョウジ油/洗浄剤:メタリン酸ナトリウム/甘味剤:サッカリンナトリウム/矯味剤:ローズマリーエキス、セージエキス、オトギリソウエキス、シャクヤクエキス、カモミラエキス、マロニエエキス
原産国 日本

効果や特徴

ローズマリーエキス、セージエキス、オトギリソウエキス、シャクヤクエキス、マロニエエキス、カモミラエキス、といった6種のハーブを配合し、爽やかな使い心地になっています。

系列商品と比較して2倍の美白成分を配合しており、歯のホワイトニングに高い効果を発揮するホワイトニング歯磨き粉です。ペースト状の歯磨き粉には珍しく、研磨剤を使用していません。

おすすめのポイント

研磨剤不使用なので、じっくりと時間をかけて磨ける所は他の歯磨き粉にはあまりない特徴です。研磨剤が入っている歯磨き粉は磨き過ぎると歯を傷つける恐れがある中で、その心配がないのは安心して使える大きなポイント。

またゼオライトという成分を従来品の成分にプラスアルファで加えています。鉱物の1つで歯石の原因となるカルシウムイオンを取り除く効果が期待できます。歯石は一度できるとブラッシングでは落とせない為、予防が大切。その点を補ってくれるのがアパガードロイヤル、という訳です。

使用感 ★★★★
ツルツル感 ★★★★
後味 ★★★★

第6位:アパガードロイヤル

アパガードロイヤル

アパガードロイヤル

価格 1,000円(税別)
内容量 40g
成分 溶剤:精製水/基剤:歯磨用リン酸水素カルシウム、無水ケイ酸/湿潤剤:濃グリセリン/薬用成分:薬用ハイドロキシアパタイト、マクロゴール400(ポリエチレングリコール)、ポリビニルピロリドン、β-グリチルレチン酸、塩化セチルピリジニウム(CPC)/発泡剤:ラウリル硫酸ナトリウム/粘結剤:カルボキシメチルセルロースナトリウム/香味剤:香料ペパーミントタイプ、サッカリンナトリウム/安定剤:リン酸マグネシウム/光沢剤:加水分解コンキオリン液/保存剤:塩酸アルキルジアミノエチルグリシン
原産国 日本

効果や特徴

ナノ粒子の薬用ハイドロキシアパタイトを従来品の2倍配合した『アパガードロイヤル』。アパガードシリーズの最上位品で、通販のみの販売商品です。

薬用ハイドロキシアパタイトのほかに、真珠・アコヤ貝から抽出した天然物質パール成分(加水分解コンキオリン液)も配合し光沢感がアップしています。歯を白くしすることや虫歯の発生と進行の予防、歯槽膿漏の予防や歯肉炎の予防、口臭の防止、タバコのヤニ除去などんの効果があります。

おすすめのポイント

汚れを従来よりも落としやすくした上に、歯に光沢を与えてくれるので輝く白い歯を目指したいという方には是非おすすめです。

使用感 ★★★★
ツルツル感 ★★★★
後味 ★★★

第7位:ピュオーラナノブライト

ピュオーラナノブライト

ピュオーラナノブライト

価格 403円(税別) ※口臭百貨店調べ
内容量 115g
成分 清浄剤:エリスリトール/基剤:ソルビット液、水/湿潤剤:濃グリセリン、PEG-12/清掃剤:無水ケイ酸、粉末セルロース/粘度調整剤:無水ケイ酸/発泡剤:ラウリル硫酸塩/香味剤:香料ホワイトミントタイプ、サッカリンNa/薬用成分:モノフルオロリン酸ナトリウム、塩化セチルピリジニウム/光沢剤:フィチン酸液/清涼剤:メントール/粘結剤:CMC・Na/pH調整剤:水酸化ナトリウム液/着色剤:酸化Ti/清掃助剤:無水ピロリン酸Na
原産国 日本

効果や特徴

しいたけやワイン、味噌などに含まれる天然の糖質「エリスリトール」を配合。菌の分解に効果を発揮し、汚れを落としやすくします。エリスリトールの持つ冷涼感により、口に含んだ瞬間にひんやりとするのもこの歯磨き粉の特徴。

爽やかな使い心地を感じながら歯をきれいに出来るという珍しい効果を持っています。

おすすめのポイント

モノフルオロリン酸というフッ素の一種を配合。歯の表面の汚れを落とすだけでなく歯の修復にも効果を発揮します。

汚れが付きにくい歯にするには歯質の強化も大切で、その観点からするとこの歯磨き粉はフッ素によって歯質を強化できるのです。またインターネットからドラッグストア、日用品の量販店などどんな所でも入手しやすく価格も控え目というのも、おすすめのポイントです。

使用感 ★★★
ツルツル感 ★★★★
後味 ★★★★

第8位:シュミテクトトゥルーホワイト

シュミテクト

シュミテクト

価格 1,135円(税込) ※口臭百貨店調べ
内容量 80g
成分 湿潤剤:ソルビット液/薬用成分:硝酸カリウム、ポリリン酸ナトリウム(STP)、ポリエチレングリコール400、フッ化ナトリウム(フッ素)/溶剤:濃グリセリン/粘結剤:含水ケイ酸/基剤:精製水/香味剤:香料(ミントフレーバー)、サッカリンナトリウム/発泡剤:ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン/着色剤:酸化チタン/粘度調整剤:キサンタンガム/pH調整剤:水酸化ナトリウム/清涼剤:ℓ-メントール
原産国 日本

効果や特徴

知覚過敏をケア出来る歯磨き粉としても有名なシュミテクトシリーズ。そのラインナップの1つということもあって、知覚過敏の原因となりやすい研磨剤を配合していません。

研磨剤の力ではなくポリリン酸ナトリウムの科学的作用によって、プラークやステインと言った汚れを柔らかくして浮かせ、ブラッシングによって取り除くという効果を持っています。

おすすめのポイント

研磨剤無配合なので、歯の表面を傷つける心配がなく安心してじっくりと磨くことが出来ます。汚れを除去した後にフッ化ナトリウムで歯を修復、汚れをつきにくくして歯のキレイな状態を保ちやすくしてくれる歯磨き粉です。

使用感 ★★★★
ツルツル感 ★★★
後味 ★★★

第9位:ブリリアントモア

ブリリアントモア

ブリリアントモア

価格 950円(税別) ※口臭百貨店調べ
内容量 90g
成分 湿潤剤:ソルビット液、プロピレングリコール/清掃剤:無水ケイ酸A/基剤:無水ケイ酸/粘度調整剤:カルボキシメチルセルロースNa/香味剤:香料(アプリコットミントタイプ/スペアミントタイプ)、サッカリンNa/発泡剤:ラウリル硫酸Na/清掃助剤:無水ピロリン酸Na/着色剤:酸化Ti/薬用成分:フッ化ナトリウム/保存剤:パラベン
原産国 日本

効果や特徴

ピロリン酸ナトリウムが歯の汚れを分解して落としやすくしてくれます。研磨剤でゴシゴシ磨くと、歯の汚れは落ちますが傷をつけてしまう原因にも。細かい傷は汚れの温床。汚れを分解して落としやすくすれば、ゴシゴシ磨くことも少なくなり歯の表面を傷つけることもなくなるでしょう。

おすすめのポイント

ピロリン酸ナトリウムと無水ケイ酸のダブルの働きで、効果的に汚れを除去してくれます。ミントとアプリコットの2つのフレーバーがあるので、気分によって使い分けて長く愛用できる商品です。

使用感 ★★★
ツルツル感 ★★★
後味 ★★★

第10位:クリアクリーンホワイトニング

クリアクリーンホワイトニング

クリアクリーンホワイトニング

価格 298円(税込) ※口臭百貨店調べ
内容量 120g
成分 基剤:水/湿潤剤:ソルビット液/清掃剤:無水ケイ酸、Wa顆粒、粉末セルロース、薬用成分PEG-12、フッ化ナトリウム/pH調整剤:水酸化カリウム液、リン酸2Na、水酸化ナトリウム液/発泡剤:ラウリル硫酸塩、ステアリン酸POEソルビタン/粘結剤:CMC・Na/キサンタンガム/香味剤:香料(クリアミントタイプ・アップルカモミールタイプ)、サッカリンNa/清掃助剤:DL-リンゴ酸/着色剤:酸化Ti
原産国 日本

効果や特徴

従来のクリアクリーンと違い、口に入れた時にあまりスース―しません。細かい粒子のような物が感じられ、磨いていくとなくなります。

おすすめのポイント

価格は他の一般的な歯磨き粉と何ら変わることがないのに、ホワイトニングにしっかりと効果をはっきしてくれます。他のホワイトニング歯磨き粉が香りが少ない、または無いのに対し、この歯磨き粉は香りもとても心地良いです。

汚れの除去、フッ素による歯質の強化、リンゴ酸の汚れがつきにくくなるコーティング効果と、多くの効能をギュッと配合しています。

使用感 ★★★
ツルツル感 ★★
後味 ★★★

 

歯が黄ばむ理由、汚れる理由

では、歯はそもそもなぜ汚れるのか?黄ばむのか?原因をしっかりと把握すれば、どのように・どんな時に・どの程度、ケアをすれば良いのか見えてくるのではないでしょうか。

日常生活に潜んでいる黄ばみ・汚れの原因をご紹介します。アナタはいくつ当てはまりますか?

1.コーヒーを1日に何杯も飲む

コーヒー

コーヒー

コーヒーに含まれるクロロゲン酸というポリフェノールやカフェインが、歯の黄ばみの原因となります。 コーヒーを飲む度に歯みがきをしっかりとしていれば別ですが、頻繁に飲むとなると完璧に除去するのは 難しいでしょう。またコーヒーは酸性の為、歯の表面を溶かしてしまう作用があり、その結果溶けた箇所に 色素が沈着しやすくなり黄ばみや汚れの原因になります。

2.赤ワインが好きで毎晩飲んでいる

赤ワインで歯に色素が沈着するのはご存知かと思います。飲んでいるそばから唇にも色が着くことを 考えれば、歯に色素が着くのは当然。これは赤ワインに含まれる「タンニン」が原因とされています。 タンニンはポリフェノールの一種でワイン渋とも言われる物質で、唾液が分泌されると口内の汚れを ある程度落としてくれるのでタンニンも流されるのですが、アルコールには利尿作用がある為に 水分不足になって唾液の分泌が低下し、汚れが沈着しやすくなってしまうのです。

3.煙草が大好き!ヘビースモーカー

煙草がお好きな方は、理由を言うまでもないでしょう。煙草による歯の黄ばみや汚れはヤニが 原因です。歯の表面にはペリクルというたんぱく質の膜があるのですが、これが煙草に含まれる タールと結合するとヤニとなって歯に沈着します。これがヤニ汚れです。

早ければ半日で歯にこびりついてしまうと言われています。 また煙草を吸うと血流が悪くなり、口の中の唾液の分泌が低下します。そうすると口内の乾燥が 進み、汚れがよりこびりつきやすくることに。その結果、ヤニ汚れが一層しっかり付着してしまうのです。

4.紅茶や緑茶が好きでティータイムを欠かさない

お茶には茶渋と呼ばれるタンニンが含まれています。ワインと同様に、これが歯の黄ばみや汚れの 原因に。特に紅茶は緑茶よりもタンニンが多く含まれているとされ、またコーヒーよりも紅茶の方が 色素沈着しやすいと言われています。

5.ランチにカレーばかり食べる

カレー

カレー

今や日本人の国民食とも言えるカレー。家では勿論、最近ではカレーショップも多くなり、カレーを食べるシチュエーションは増えていると言えるかも。

そんなカレーにはウコン(ターメリック)が含まれています。これが着色の原因物質。カレーの染みってなかなか落ちませんよね?ウコンは天然の着色料とも言われる成分で、これが歯の黄ばみの原因にもなるとされています。

6.研磨剤入りの歯磨き粉でゴシゴシ磨く

実は歯磨きの仕方にも、歯の黄ばみや着色の原因が潜んでいます。日本で販売されている歯みがき粉の 多くには”研磨剤”が配合されているのですが、この研磨剤が歯磨きの時に歯の表面に傷をつけることが あります。そうするとその細かい傷に汚れが沈着し易くなってしまい、黄ばみや着色の原因になって しまうのです。歯の磨き方や研磨剤が入っていない歯磨き剤を選ぶことも大切です。

7.生まれつき、加齢

歯の黄ばみは、日常生活の中で汚れが沈着するケース以外に、生まれ持った歯そのものが原因であることも。 歯を構成している象牙質とエナメル質のうち、象牙質の色やエナメル質の厚みなどによっても、歯の見え方が 変わってくるのです。また加齢に伴ってエナメル質が削られて薄くなり、象牙質が透けやすくなることも、 歯がより黄ばんで見える原因とされています。

黄ばみや茶渋、着色に効果有り!ホワイトニング歯磨き粉とは?

ホワイトニング歯磨き粉、と言っても、具体的に普通の歯磨き粉とどんな点が違うのか?成分や特徴をご紹介します!

ホワイトニング歯磨き粉と普通の歯磨き粉の違い

比較的安価でドコででも手に入る一般的な歯磨き粉は、研磨剤と発泡剤を使用しているものがほとんどです。 一方ホワイトニング歯磨き粉は、研磨剤を使用していないことが多く、研磨剤によって歯を削ったり エナメル質をすり減らすことがなく、また発泡剤も含まれていないことが多いので、口の中が泡で 一杯になって磨きにくい、ということもありません。この2点が大きな違いと言えそうです。

ホワイトニング歯磨き粉の特徴

ホワイトニング歯磨き粉は、研磨剤で歯垢などを削り落とすのではなく、着色や黄ばみを分解して 落としやすくする効果に特化しているといえます。分解することで歯に沈着した成分を歯を傷つける ことなく除去できるのです。歯を削ってしまうと汚れが沈着しやすくなるばかりか、エナメル質が擦り 減って象牙質がより透けやすくなると、それによって歯がより黄色く見えることもある為、歯を削らず に着色などを除去できることで、より元の白さに近付ける、それがホワイトニング歯磨き粉です。

歯の黄ばみをキレイにしてくれる成分たち

ホワイトニング歯磨き粉の特徴とも言える、黄ばみや着色を分解してくれる成分とはどんなものかご紹介します。 ハイドロキシアパタイト(清掃剤)、シリカ(研磨剤) ポリリン酸ナトリウム、ピロリン酸ナトリウム、ポリエチレングリコール、ポリビニルピロリドン、などがあります。

アメリカ製のホワイトニング歯磨き粉の特徴

アメリカはホワイトングの先進国ということもあり、ホワイトニング歯磨き粉についても日本よりも強力な商品が流通しています。

日本では薬事法で一般の人が購入できる商品に含むことが出来ない「過酸化水素」や「過酸化尿素」がアメリカの歯磨き粉には含まれていることがあります。 この2つの成分は歯を漂白する効果がある為、ホワイトニングの効果ははっきりと見込めそうですが、使用方法に注意が必要な場合もあり、日本では歯科医師を介してのホワイトングでしか使えないようになっています。

インターネットを通じて日本でも購入できる場合がありますが、思わぬアクシデントに見舞われる可能性も否定できません。 もしどうしても使いたいという場合には、かかりつけの歯医者さんなどで一度相談してみましょう。

パターン別、おすすめのホワイトニング歯磨き粉

研磨剤の入っていないおすすめのホワイトニング歯磨き

スーパースマイルは、ホワイトニングに抜群の効果があるとされていますが、驚くべきは研磨剤が無配合であるという点。歯の汚れを落とす場合には研磨剤で表面の汚れをこそぎ落とすことが多い中、研磨剤を配合せずに一定レベルまでホワイトニングに力を発揮してくれるのは、とても有難いですね。

なるべく価格を抑えたい人にオススメの歯磨き粉

「ホワイトニング歯磨き粉は使いたいが何千円も払うのは厳しい」という方は”クリアクリーンホワイトニング” がオススメ。急に歯磨き剤が必要になった時も、amazonからも注文できるうえに300円程度とお財布にも優しい 価格設定となっているので安心です。

芸能人みたいな白い歯にしたい!という方は歯科医院でホワイトニングを

これまで歯磨き粉によるホワイトニングをご紹介してきましたが、歯磨き粉では満足できない方もいると思います。 元々の歯の白さなども関係してくるので、もしご自分の歯をより一層白くさせたいという方は、歯医者さんでのホワイトニングがオススメ。 歯医者さんで出来るホワイトングのご紹介です。

プロフェッショナルメカニカルトゥースクリーニング(PMTC)

歯医者さんで清掃機材を使って汚れを落とす方法です。通常の自宅でのブラッシングでは落とすことのできない 汚れまで落とすことが出来ます。1回でしっかりと汚れを除去できるので、黄ばみや汚れがひどいと思う方は まずこの方法で歯面をきれいにしてみても良いでしょう。またフッ素の歯面塗布も行うことが出来るので、歯の 表面の細かい傷を修復して色素が沈着しにくくすることも可能です。

オフィスホワイトニング

事前に汚れを除去したうえで、濃度の高いホワイトニング剤(過酸化水素)を塗布し、ライトを当てて色素沈着 を漂白、歯そのものの色を薬剤で化学的に白く改善する方法です。歯磨き粉に比べると費用が高くなりますが、 1回で効果が見込めます。実際にどんなプロセスなのか、いくら必要か、といったことは歯医者さんで確認する ことをおススメします。

ホームホワイトニング

歯医者さんで自分に合った専用のマウスピースを作ってもらい、薬剤を使って自宅でホワイトニングを行う方法です。 薬剤を買えば何度でも自宅で行なうことが出来るので、歯医者さんを予約したりして通う必要がないという手軽さも ポイントです。

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2つの方法を併用して行う方法です。

ホワイトニング歯磨き粉ランキングのまとめ

いかがでしたか?ホワイトニング、と一括りに言っても程度によって様々な違いがあるということをお分かり頂けたと思います。ご自身に合った方法・商品で、自分の笑顔に自信を持てるようになって頂ければ幸いです。

関連記事

  1. セラブレス

    Thera Breath(セラブレス)トゥースジェルの口コミと使用感レビュー

  2. アパガードリナメル

    アパガードリナメルの成分、効果や口コミと使用感レビュー

  3. ヴェレダ歯みがきソルト

    WELEDA(ヴェレダ)歯みがき(ソルト)の成分と効果、使用感レビュー

  4. キティハミガキ

    ハローキティハミガキ・フレッシュミント&ホワイトピーチの成分と効果

  5. わさびすっきりハミガキ粉

    わさびすっきりハミガキ粉の効果と使用感レビュー

  6. アロエ歯みがき

    アロエ歯みがきの効果とは?使用感レビュー

  7. せっけんハミガキ

    シャボン玉デンティスケアの成分と効果、使用感レビュー

  8. LUSHブーム歯磨き用タブレット

    LUSH(ラッシュ)ブームの効果と成分、使用感レビュー

  9. なた豆ココナッツ歯磨き

    なた豆すっきりココナッツ歯磨きの成分と効果、使用感レビュー

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

口臭百貨店とは

PAGE TOP