口臭のもっとも強く臭う時間は?寝起き、昼食前は特に気をつけよう

口臭が強い時間は朝起きてすぐ

朝起きてすぐは、口内がネバネバして不快に感じること多いですね。この状態が口内に細菌が増殖してる状態です。就寝中は唾液が少ないため細菌が増えてしまいます。この時の口臭をモーニングブレスと言います。

次に臭いが強いのは昼食、夕食前

昼食前の空腹時に口臭がきつくなってきます。このときの口臭をハンガーブレスと言います。

食事中や歯磨き直後は口臭が弱くなる

食事をすると食べ物を噛むことで唾液が分泌され、それで口臭のもとになる細菌が洗い流されます(ニンニク料理など臭いが強いものは除きます)。また歯磨き直後は殺菌作用がある歯磨き粉、マウスウォッシュを使うことで口臭が弱くなります。そして、また夕食前に時間が経過するにつれて口臭が強くなっていきます。

口臭の原因をしっかり殺菌しましょう

LIONから発売中のマウスウォッシュNONIOで、いやな原因菌をしっかり除去しましょう。

NONIOマウスウォッシュ

NONIOマウスウォッシュ

関連記事

  1. 旦那の口臭がキスできないくらい臭い!対策と伝え方

  2. ラーメン

    早食いは口臭のもと!よく噛んで唾液の分泌を促そう!

  3. タニタブレスチェッカー

    自宅でできるカンタン口臭対策アイテムはこれだ!

  4. もしかして臭ってる??自分で口臭チェックをする方法

  5. 糖類?清浄剤?エリスリトールは口臭予防に効果があるのか?

  6. 逆流性食道炎と口臭の関係とは?

  7. 日本は虫歯治療、アメリカは予防歯科、日米でオーラルケアに大きな違い?

  8. 歯医者

    歯磨きしても虫歯になるのはなぜ?虫歯を自然に治す方法は?

  9. 歯医者

    口臭の原因?臭い歯垢(プラーク)を除去と予防方法

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

口臭百貨店とは

PAGE TOP