Drオーラル・ホワイトニングパウダーハミガキの成分と効果、使用感レビュー

Drオーラル・ホワイトニングパウダーとは

卵殻由来のバイオアパタイトを40%配合し、歯の黄色いシミに吸着除去、口臭予防にも最適な粉末歯磨き粉です。天然100%のホワイトニングパウダーにはアパタイトのほか、天然パール成分、ポリリン酸、キラヤ樹皮エキスを使用しています。使い方は歯ブラシにパウダーをつけて歯磨きします。その際、水に濡らさず使うといいです。

Drオーラル・ホワイトニングパウダーの成分

価格 1,300円(税別)
内容量 26g
成分 ヒドロキシアパタイト(清掃剤)、グリセリン(湿潤剤)、水、溶剤、ソルビトール(湿潤剤)、結晶セルロース(粘結剤)、キシリトール(甘味剤)、BG(湿潤剤)、エタノール(溶剤)、キサンタンガム(粘度調整剤)、カラギーナン(粘度調整剤)、ポリリン酸Na(洗浄剤)、キラヤ樹皮エキス(洗浄剤)、パール(光沢剤)、炭酸水素Na(pH調整剤)、ハッカ油、清涼剤、アニス油(清涼剤)、チョウジ油、清涼剤、メントール(清涼剤)、ユーカリ油(清涼剤)、ステビア葉/茎エキス(甘味剤)、グリチルリチン酸2K(湿潤剤)、カキタンニン、湿潤剤、炭酸Na(湿潤剤)、トレハロース(湿潤剤)
種類 なし
原産国 日本

Drオーラル・ホワイトニングパウダーの使用感レビュー

粉末タイプの歯磨き粉は、比較的に使いやすく泡立ちもほとんどなく磨きやすいです。風味はかすかなメントールのような香りですが、磨いていて感じたのは甘さを感じました。成分にあるステビアによるものかもしれません。粉末タイプの歯磨き粉は好みもあるかもしれませんが、少ない量でも磨けるので、コストパフォーマンスは悪くないと思います。

丸いパッケージはまるで化粧品ようですが、黒いパッケージがおしゃれですね。

関連記事

  1. ザ・マウスウォッシュ

    コスメキッチンとTHE SHOPのコラボした液体歯磨き「THE MOUTHWASH」

  2. アパガードリナメル

    アパガードリナメルの成分、効果や口コミと使用感レビュー

  3. 国産なた豆歯磨きジェル

    優しい磨き心地で歯周病ケア、国産なた豆歯磨きジェル

  4. ハーブはみがきミントチョコ

    ハーブ歯磨き粉(チョコミント)の成分と効果

  5. ボタニカルホワイト

    ボタニカルホワイトプレミアムの使用感を試してみた

  6. デントヘルス

    50代からの歯周病予防にデントヘルスSP、気になる成分と効果は?

  7. グリーントゥースペースト

    歯学部出身で歯科医「GReeeeN」プロデュースの歯磨き粉の成分と効果、使用感レビュー

  8. デンタルウォッシュアクアクリアミント

    薬用デンタルウォッシュアクア・クリアミントの成分や効果、使用感レビュー

  9. ディエムトゥースペースト

    ”オールナチュラル”のdiem(ディエム)ボタニカルトゥースペーストの効果とは?

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

口臭百貨店とは

PAGE TOP