リステリンクールミントは痛い?口臭への効果は?口コミや使用感レビュー

一口に「リステリン」といっても、商品によってその成分や効果、刺激の強さなどは違います。使った感想も個人差があるし、かといって買って試そうにも全部を買うのも難しい、という方もいるのでは。そこで今回は、これまで様々なマウスウォッシュ製品を利用してきた筆者が、『リステリンクールミント』の実際の使用感についてお伝えします。

リステリンクールミント

リステリンクールミント

 リステリンクールミントの成分や効果

『リステリンクールミント』の効果としては、ボトルに「原因菌を殺菌し、歯垢の沈着、歯肉炎口臭を予防」とあります。では具体的にどの様な成分が含まれているのか。ジョンソン&ジョンソン社のHP(https://www.listerine-jp.com/ingredient)によると、”1,8-シネオール”、”チモール”、”サリチル酸メチル”、”ℓ-メントール”の4つが主要成分とされています。これらの成分により、強い殺菌・防腐作用、芳香性のにおい・清涼感のあるにおい・はっかの様な香気、刺激的で清涼感のある味、消炎鎮痛剤作用が効果として期待できるという訳です。

定価 698円 ※口臭百貨店調べ
容量 1,000ml
成分 溶剤:エタノール/湿潤剤:ソルビット液/薬用成分:1,8-シネオール、チモール、サリチル酸メチル、ℓ-メントール/ 溶解補助剤:ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール/保存剤:安息香酸/矯味剤:サッカリンナトリウム 着香剤:香料(ミントタイプ)/pH調整剤:安息香酸ナトリウム/着色剤:緑3
分類 薬用/医薬部外品
原産国 アメリカ合衆国
リステリンクールミント

リステリンクールミント

リステリンクールミントの口コミ

「湿布の様なにおいがしてあまり気が進まなかったのですが、使ってみると口の中がさっぱりして、思っていたほど刺激も強くなく、初心者の私でも使い易いと思いました。」 (24歳、女性、事務)

「使い始めた頃はなかなか刺激に慣れなかったのですが、今となっては歯磨きをした仕上げにリステリンを使わないと落ち着かない位、必需品になりました。」 (31歳、男性、営業)

「友人に勧められて使ってみたものの、刺激の強さになかなか慣れることが出来ず、結局1週間程度で止めました。今は、刺激があまりない別の商品を使っています。」 (28歳、男性、自営業)

リステリンクールミントの使用感レビュー

ボトルのキャップを明けて鼻を近づけてみると、なかなか鋭いミントの香りが鼻を突きます。上の写真のように透明のコップに出してみると、しっかりと”ディープブルー色”の液体が。製品の裏面にも着色剤として”緑3”を配合しているとあります。

分量としては20ミリリットルとあります。上記写真では110ミリリットルサイズのプラスチックのコップを使ったのですが、成人男性の人差し指1本分程度の所まで注ぐと丁度良いでしょう。

口に含んでみると、まず口の中全体にミントの香りが広がります。刺激はそれほど強くありません。しかし、口に含んですすいでみると徐々に舌先や頬の内側などにピリピリとした痛みに近い刺激を感じてきます。

30秒程すすいだ所で吐き出してみると、吐き出した瞬間が一番ピリピリとした刺激を受けました。舌の上にはリステリンのものと思われる着色が見られます。その後少しすると刺激は収まり、代わってすっきりとした爽快感が口全体に広がり少なくとも1時間程度は持続していました。

リステリンクールミント

リステリンクールミント

コーヒーを飲んだ後にはリステリンクールミントがオススメ

読者の方の中には、オフィスに自由にコーヒーが飲めるコーヒーメーカーなどが置いてある方もいるのではないでしょうか。普段から頻繁にコーヒーを飲む方や、食後の一服やスッキリしたい時にコーヒーを飲む方など、多くの方に親しまれているコーヒーですが、実は口臭の大きな原因であると言われています。

事実、コーヒーを飲んだ後は口からコーヒーのにおいがよくするものです。

そんな時、この『リステリンクールミント』を口に含んで30秒すすいでみると、コーヒーのにおいはすっかりなくなります。常に人と接する仕事に就いている方などは、歯を磨くことなく手短に口臭のケアが済ませられますから、小さいボトルに移し替えて携帯しておくなど日頃から身近に置いておくのがオススメです。

商談の前にはリステリンクールミントがオススメ

営業職の場合、商談の際にプレゼンテーションをする機会もあると思います。オフィスから直行する場合はまだしも、外回りをしてからクライアントの下へと商談に訪れるといった場合には、口臭のケアを緊急で行わなければならないケースも出てくるかもしれません。

そんな時、小さいサイズのリステリンや小分けにしたリステリンを携帯しておくと、コンビニや駅のお手洗いなどでも簡単かつ短時間で口臭の一時的なケアが可能になります。効果も少なくとも1時間は持続しますから、よほどの長時間でない限りはケアが出来るのではないでしょうか。

大切な商談前に腹ごしらえをしたいけれど歯を磨くような場所や時間もない。そんな時でもリステリンクールミントさえ鞄に入っていれば、プレゼン中にお腹も鳴らないし口臭で不快感を与えることもない、ということで、外出する機会の多いサラリーマンの方は鞄の中に常に携帯しておくのがオススメです。

関連記事

  1. ソーソーロオーラルリンス

    SOSORO(ソーソーロ)の使い方や効果、口コミと使用感レビュー

  2. セラブレスオーラルリンスアイスミント

    TheraBreath(セラブレス)アイスミントの効果と成分、使用感レビュー

  3. モンダミンストロングミント

    モンダミンストロングミントの効果と口コミ

  4. アムールキス

    男性からキスを誘うフェロモン配合?ピーチジョン「アムールキス」とは?

  5. シボクマウスウォッシュ

    歯木(シボク)マウスウォッシュの成分や効果とは?

  6. バイオティーンマウスウォッシュ

    バイオティーン(マウスウォッシュ)の成分と口臭効果

  7. オーラルピースマウススプレースカイミント

    オーラルピースマウススプレー・スカイミントの効果は?使用感レビュー

  8. 子供ハミガキ

    子供の口臭におすすめ!低刺激な子供用マウスウォッシュ5選

  9. LUSHマウスウォッシュブクブク

    LUSHのタブレット型マウスウォッシュの使い方、商品レビュー

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

口臭百貨店とは

PAGE TOP