寝起きの口臭がきつい!原因と予防する為の5つの方法の紹介

朝起きた時「口の中がネバネバする」「喉の方からモワ~っとニオイがする」といった経験をしたことはありませんか?その悩み、かなり多くの人が抱えているんです。

実は寝起きのタイミングは1日の中で最も口臭が強くなる時間帯

では、なぜ起き抜けの口臭は臭いのか?どうしたら予防出来るのか?この記事でその原因5つの予防方法をご紹介しますので、是非、参考にしてみてください。

寝起きの口臭はなぜきつい?

唾液には、抗菌や殺菌の作用があることをご存知でしょうか?普段生活する中で唾液が口内の環境を整えてくれているのです。

しかし、寝ている間はこの機能が低下して唾液の分泌が少なくなります。そうするとその間に口臭の原因となる嫌気性菌(けんきせいきん)という、空気を嫌う細菌の活動が活発化してしまう結果、硫化水素などのガスが発生し、朝起きた時に口臭がきつくなってしまっている、という訳なんです。

寝起きの口臭の防ぎ方

では、どのようにすれば口臭がきつくなるのを防げるのでしょうか?

口臭の作り出す嫌気性菌は、歯垢や食べカスが口の中にあると発生しやすくなります。つまり、歯垢や食べカスを口の中に残さないようにすることが大切なのです。そこで、以下の対策をオススメします。

  • 1.入念なブラッシング
  • 2.舌ブラシで舌苔(ぜったい)を除去
  • 3.デンタルフロス(糸ようじ)で歯間の汚れを除去
  • 4.マウスウォッシュで口全体を洗浄
  • 5.寝る前にコップ1杯の水を飲む

以上の5種類のケアを続けていれば、寝起きの口臭を少なく出来るでしょう。

最後に、口臭百貨店編集部がオススメするケアグッズをご紹介します。

プロポデンタルゲル

この歯磨き粉を使い始めてから、朝起きた時に口の中のネバつきを感じなくなりました。清潔にしようとしても嫌気性菌は寝ている間に活動をします。より口臭を抑えたいのであれば、この歯磨きジェルでまずはブラッシングしてみることをオススメします。

関連記事

  1. 胃が悪い時の口臭は、どんな臭い?種類と対策方法

  2. 歯科

    病院でも治療が可能、口臭の悩みは病院へ。口臭外来とは?

  3. 下痢気味のときの口臭がきつい?腸内環境を整える食事は?

  4. 日本は虫歯治療、アメリカは予防歯科、日米でオーラルケアに大きな違い?

  5. 餃子

    餃子を食べて、何時間で口臭が消える?食べた後に口臭を消す方法

  6. 子供ハミガキ

    子供の口が臭い!1歳半から2歳、3歳までの口臭の原因と対策

  7. ドライマウスの原因と対処法、放置すると口臭が発生しやすくなる?

  8. マービスストロングミント

    ヨーロッパ、アメリカ、アジアなど海外のおすすめ歯磨き粉8選

  9. 口臭の原因はストレスだった!ストレスと口臭の関係とは?

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

口臭百貨店とは

PAGE TOP