舌ブラシで舌磨きは口臭に効くのか?使用感レビュー

鏡で自分の舌を見た時に舌の表面が白くなっていた経験があるという方、多いのではないでしょうか。舌の表面を白くする原因の1つが”舌苔(ぜったい)”と言われる汚れです。舌苔が出来る原因は様々ありますが、その一部は食べカスや細菌の死骸などで、この舌苔が口臭を発生させているケースがあるのです。今回は、そんな口臭の原因物質である舌苔を取り除けるアイテム”舌ブラシ”のなかからいくつかピックアップして、どの程度効果を感じられるかを試してみました。

ブレスケア舌クリン

口臭対策アイテムを数々発売している小林製薬のブレスケアシリーズの舌ブラシです。ヘッドの部分がラバーで出来ていて、ブラシで掻き出した舌苔をヘラで取り除く、という機能で舌を綺麗にしてくれる商品です。ラバーは比較的柔らかい素材になっている為、多少強めに舌に当てても舌を傷つけたりする可能性は少ないように感じました。ただし、ブラシが柔らか過ぎる為かあまり舌苔の除去効果は感じられませんでした。

GLANZ(グランツ)舌クリーナー

ヘッド部分は高密極細毛とラバーヘラで出来ており、ラバーヘラで掻き出した汚れをブラシ部分が掻き取ってくれます。ラバー部分とブラシ部分で高低差があり、ラバー部分をしっかりと舌にフィットさせようとするとブラシ部分を舌に強く押し当てることになってしまう為、舌を傷つけてしまう可能性がある所が使っていて気になりました。

舌ブラシ W-1(ダブルワン)

ヘッドの両面がスポンジ状になっている珍しいタイプの舌ブラシで、スポンジは真ん中が凹んだ側と出っ張った側とになっており、それぞれ舌の中央を磨くかサイドを磨くかで用途が分かれています。ヘッドがブラシ状になっていると強く磨いた時に舌を傷つけてしまう恐れがありますが、この商品はヘッドがスポンジ状で柔らかく出来ている為、ブラシ状の商品に比べると舌を傷つける可能性が低いことも特徴として挙げられます。実際に磨いてみると、スポンジ部分に汚れが付着するのが目に見えてわかります。今回紹介した中では最も満足度の高い商品となりました。

舌クリーナー

細かく柔らかいブラシの形状が気持ちいい舌クリーナー。両面それぞれ特徴的なブラシで舌苔をかきだします。

貝印舌クリーナー

貝印舌クリーナー

舌もキレイ舌クリーナー

舌磨きをする際のオエッとならないよう設計さてれた歯科医推奨の舌クリーナー。使いやすいシリコン製です。

歯科医が薦める舌クリーナー

歯科医が薦める舌クリーナー

舌が白い?その正体は?

気になる舌の汚れ、舌苔(ぜったい)の秘密と取り方を紹介!詳しくは「口臭の原因?舌苔(ぜったい)をきれいに取る8つの方法」をご覧ください

関連記事

  1. エビスプレミアムケア

    EBISU(エビス)プレミアムケアハブラシの使用感レビュー

  2. 歯科医が薦める舌クリーナー

    歯科医が推薦?舌クリーナーの舌も!キレイ

  3. タンジェル

    口臭の原因は舌の汚れ!舌みがき専用のタンジェルで口臭予防

  4. クリニカデンタルフロスY字タイプ

    クリニカデンタルフロスY字タイプの使用感レビュー

  5. まーぶる刷子馬毛歯ブラシ

    馬毛・豚毛で作られた歯ブラシの使用感とは?実体験レビュー

  6. クラプロックス

    歯科医推奨の歯ブラシ「CURAPROX(クラプロックス)」の6つの凄いポイント

  7. 小林製薬やわらか歯間ブラシ

    歯ブラシで落ちない歯間の汚れには歯間ブラシ!選び方と効果とは?

  8. 田辺重吉の歯ブラシ

    職人田辺重吉さんが作った「磨きやすい」歯ブラシが使いやすい

  9. クリニカスポンジフロス

    クリニカスポンジフロスで、初心者でも使いやすく歯間ケアできます

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。

口臭百貨店とは

PAGE TOP